Home

ひととまちここ最近、家探しをしなければならず、パリ市内~郊外をぐるぐると回っていて、ふと考えたこと。

*****************************

とてもおおざっぱではあるが、社会学では、実践が空間を形成し、規範につながるという考え方に基づいている。人々の様々な習慣や空間の使い方(つまり実践)がその場所を定義していく。

ところが建築学では、どちらかというと、ある場所に関する「理念・理想」というものが前提としてあり、そしてそれに沿った空間を生み出すことで、規範が形成され、実践につながると考える。

具体的に考えてみる。

例えば、知っている街(東京やパリ、ロンドンなど、わりと大規模)を思い浮かべる。すると、それらの街には、たくさんの異なる「地域」が存在する。必ずしも行政的に区切られたものではなく、感覚的な「地域」も含む。それぞれの地域には、それぞれの空気があり、雰囲気が異なる。聞こえてくる音も違えば、匂いも違う。行き交う人々の服装も違えば、ともすれば聞こえてくる言語も異なる。遊歩道という単純なモノを一つとっても、それは地域ごとにより「使い方」が異なる。あるところでは、犬の散歩をする人々が行きかうために存在しているように見受けられる一方、あるところでは、路上店が並ぶスペースとなる。これはまさしく、そこに住んでいる人々の習慣や実践がその空間の使い方を定義した結果といえるだろう。

次にもう一つの視点から空間を捉えてみる。例えばパリ(郊外含む)をぐるぐると回っていると、歴史的なな一軒家が並ぶような閑静な住宅街からたった一本道を越えると、巨大な高層団地群が現れたりする。また、東京の街を、あるジャーナリストが「ひっくり返したおもちゃ箱」と形容していたが、次の道を曲がるとどんな建物が現れるかわからないような街もある。つまり、このような場所を特に何の知識もなく通過したとき、私たちはそこに住む人々を見かけることがなくても、そこに立ち並ぶ建築物、ハコモノを眺めるだけで、その空間の雰囲気を感じ取ることができる。とはいえ、ある程度の街に関する歴史的知識や感覚的なものを持っていると、このような雰囲気をより現実的に感じ取ることができるのでもあるが。

さらに、パリ市内や京都のように、古い歴史的な街並みや建築物を保存することが定められているような場合、新築マンションやら高層ビルをやたらめったに建てることができない。ハコモノは大きく変えることができないのである。しかし、にもかかわらず、そこにはありとあらゆる「空気」がある。それらの建物、街並みが完成した時代が同じであっても、その地域(感覚的な意味)の昔からの様々な慣習や場所に関する歴史を脈々と受け継いでいることで、ひとつひとつの地域はまるで違う雰囲気を持つことができるのである。ここ数年、パリ市内~周辺は大きく変化を遂げている。治安の悪い地域とされていたところも、新しく公園を整備したり、古い団地を改築することにより(壁面の色を塗り替えるだけでもいいのだ)、雰囲気が大きく変わってきているところがある。ただし、もちろんそこには土地・住宅の値段の高騰という避けられない罠があり、この経済的な変化がまた、そこに住む人々の習慣を変え、さらに住む人を変えていく…。

とにかく。これらはある意味で、とても感覚的なことだけれど、どちらも同じ「現実-空間」を見ている。違いは、どの角度から考え始めるのか。そのスタート地点の違いである。

このような「空間」を作り出すのは、ヒトなのか、あるいはケンチクなのか。

ある場所がどのような変化を遂げるか、それは必ずしも「建築家」のみが決定できるわけではないし、アーバンプランナーの理念・理想に沿って計画を進めていくことで、人々の生活を思い通りに変えているわけでもない。やはりそこには、地域レベルでの生活をする人々の動きや声、そして場所に対する願いがある。

「空間」というのは、ある一点の、あるいは、ある切り出された一瞬、ではないと思う。例えば人々の生活のエスノグラフィという視点が加わることにより、そこに「時間」という新たな軸が加わる。そして空間は「厚み」を持ち、意味を持つ。

このように、ある「空間」に対する考え方というのは、私たちが当たり前と考えがちな「住むこと」を再検討するための大きなヒントとなる。また、大切なことは、どちらの視点がどう、というだけでなく、異なる視点から物事を考え、様々な捉え方があることを知ることにより、さらにまったく新しい見方が生まれうる、ということだと思う。

M

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中